■2017.6.23 院長の想いを共有する

2017/06/23

6月、7月の週末は医院行事が多く

特に多いのが「院長の想いを伝える会」です。

IMG_4954


リーダーが強い想いを持つこと。


そんな理念がなくても 経営や仕事はできるし、

時に そんな想いが苦労を呼ぶこともあるけれど、

僕はそんな理念経営が大好きです。



本を読んで「理念経営」のメリット・デメリットは承知していますが、

そんなことを超えて、単純に想いがある人は応援したくなるのです。



そして、そんな院長の想いを組織・チームで共有する会。

この場の空気がとっても大好きです。



開場1時間前に行ってみると

担当スタッフが心をこめて場を作っています。

「みんな楽しんでくれるかな~ 緊張するな~」

そんな事を言いながら準備をしていました。



想いはこの場に刻まれていく。

志を共有する場がこうやってできあがっていくプロセスも大好き。


IMG_4955



スタッフだけでなく、法人に関わる関連業者・ビジネスパートナーも招待。

そこで院長が想いを語ります。

ありがたいことに、僕からも15分お話しする時間を頂きました。



命を扱う医療従事者として「命」を考える。「生きる」を考える。

そんな時間になりました。



涙を流しながら、自分や大切な人の「生」に向き合うスタッフ。

本当に素敵なスタッフがたくさんです。




できればスタッフとはファミリーとしてずっと付き合っていきたい。

でも、事情があり一生のお付き合いができないかもしれない。



それでも一緒に関わるこの時間が、ここで働くスタッフの時間が

その後のスタッフの人生に大きな輝きを与えられるように…

人生を振りかえって、

「ここで働いた数年がとっても有意義で、自分の人生を変えてくれた」

そう思ってもらえるように…

院長と協力して、大切だと思えることを伝え・共有していきたいと思っています。


法人化10周年を迎えるこの場にいれて幸せです。
IMG_4956

 
IMG_4957



もちろん、話しだけでなく、たくさんのゲームで盛り上がりましたよ!

IMG_4959


準備してくださったスタッフさん。ありがとうございました!

感謝